テレビ情報のデータベース化、知識化、ネット情報の収集、多角的分析が現実世界を浮き彫りにします

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

RCN(リアルクロック・ナビゲーション)


平成20年12月5日 特許取得

特許番号4227866号


JCCが平成15年(2003年)7月11日に特許出願しましたRCN(リアルクロック・ナビゲーション:タイムコード等を埋め込んだ文章ファイルから特定映像を一瞬で再生する技術)が、平成20年12月5日に特許庁により特許として登録されました。JCCでは特許戦略として、この他にも画期的な新技術に関わる特許を数多く取得、或いは出願しております。

視たい映像を瞬時に再生

RCN(リアルクロック・ナビゲーション、略してクロナビ)とは、個々の映像に秒精度のタイムコードを埋め込みメタデータ化し秒精度の時間や局コード等で結合することにより、新次元の情報活用を可能にする画期的なシステムで、広く録画機・携帯等の映像機器で御利用頂けます。特に全チャンネル録画機のような大容量レコーダーアーカイバーから特定の映像を探し出す方法として大変便利にお使いいただけます。



RCNを活用すれば、必要な映像情報だけを効率的に視聴したり保存しておくことができます。
また弊社がご提供する専用の検索画面を使用すれば、キーワードやインデックス化された記事内容(ショートテキスト)を選択するだけで、視たい場面をすぐに再生することができます。


この技術を活用した弊社の(Max Channel Digital等)と、LANを通じたパソコンを利用すれば、画面上の文章の内容から必要と思われる箇所をクリックするだけで、所望の映像を視聴することができます。もちろんレコーダーにテレビモニターを接続するだけでも、この機能はご利用いただけます。


RCN技術を活用すると、ニュース・報道やCMなどの抄録インデックスと元の映像を一対とすることができます。つまり抄録インデックスで映像の内容をある程度把握しながら、元の映像を視聴するといった作業が可能になるのです。
具体的には、抄録インデックのデータベースに文字検索をかけ、ヒットした対象から視聴したい内容の映像をワンクリックで選択すれば視聴が可能になります。このRCN技術の活用により、映像の把握や活用は、飛躍的に充実します。
しかも抄録インデックスと映像は、一対でありながら別個に保管や管理ができるので、著作権の保護にも優れています。

このように、文書、もしくは映像を同時に、あるいは別個に管理・利用できるため、映像検索が可能になります。しかも必要な映像の部分だけのダビングや別ファイル化も、ワンタッチ操作で簡便に作業可能です。



LinkIconクロブ(クロナビ・ブログ)
(専用のハードディスク・レコーダーが必要となります)。
また、仲間同士でメタデータをやりとりすれば、映像情報の共有も可能になります。

LinkIconJCCの情報サービス

クロナビパーソナル

「クロナビパーソナル」とは、ニュース・報道・情報系エンターテイメント番組を網羅した専用のホームページ上で、自分の関心がある話題をクリックするだけで、その場面だけが再生されるという画期的な機能です(※)。

ホームページ掲載されている情報を閲覧してから、興味ある話題をクリックすると映像が視聴できるので、大変便利に利用することができます。


※あらかじめ専用ハードディスク・レコーダーにクロナビパーソナルのサイトで掲載されている"話題"を含む番組を録画しておく必要があります。

※本サービスは、2006年1月18日より、アイ・オー・データ機器製「mAgicTV5」でもご利用いただけるようになりました。
本機能・サービスをご利用いただくには、アイ・オー・データ機器様のホームページより「RCN for Win mAgicTV5版」をダウンロードして下さい。

クロナビモバイル

自宅で録画した映像を、外出先の携帯電話で視聴することができます。しかも番組単位でなく、記事単位のダイジェスト視聴ができるので、駅のプラットホームや友人との待ち合わせといった短時間にテレビ番組が手軽に楽しめます。

モバイルクロナビの仕組み

利用者は、自宅であらかじめ所定の番組を録画しておきます。そしてサイト上ではその番組の中の記事を用意しておきます。利用者が視聴したい記事を選択すると、自宅のiBOXサーバ内の番組録画ファイルの映像が、自分の携帯に転送されます。メタデータには、再生開始時間および再生終了時間が記述されているので、目的の番組すべてを再生するので無く、記事部分だけのダイジェスト視聴が可能です。

「超多君のマトリックス for au サービス」

1日のニュースとワイドショウの報道時間別ベスト5をランキング。興味のある記事を選択するだけで、その話題部分だけを視聴できるサービスです。
ニュースランキング、ワイドショウランキング、ニューストピックスの3つのページで構成され、月曜日から金曜日の平日に提供するサービスです。

「早起き超多君」

「超多君のマトリックステレビ for au」に、新しいサービスが追加されました。その名は"早起き超多君" 早朝のニュース・ワイドショウ番組で放送されたニューストピックスを、1時間毎にホームページに掲載。最新のニュースが、通勤途中の電車やバスの待ち時間に、簡単にチェックできます。

安全性の高いシステム

本サービスはセキュリティで厳重に管理されています。利用者の特定は3段階で認証されており、安全性を高めています。


TV All Cover

テレビット

TV All Cover (有償サービス)

Net News

System

All Channel Recorder

DataBase

Science&Technology

Reseach&Analysis