テレビ情報のデータベース化、知識化、ネット情報の収集、多角的分析が現実世界を浮き彫りにします

エンタメ分析

エンターテイメント番組の内容を多角的に分析します

 

網羅的に構築されたエンタメ・データベースをもとに、ドラマ、映画、バラエティなどのエンターテイメント番組の内容やジャンル比較、時間帯把握など、多角的な観点で分析。その結果をお届けします。

その分析は、主に次の2通りあります。

  1. まず一般論として、最近頓に放送時間数を増やしているエンタメの実態に迫ろうとするアプローチです。
    全放送時間全体の中で、エンタメはどのくらい放送されているのか。その中で主役となる各タレントの出演時間はどのくらいか。一週間、または1ヶ月でどのような状態になっているのか。出演した全タレント名は。その特徴は何か。

  2. もう一つのアプローチとしては、全エンタメ番組での出演者リストやひと月の出演の回数、時間などとそのエンタメの演出者、舞台風景、その特色などについての調査分析を行います。