テレビ情報のデータベース化、知識化、ネット情報の収集、多角的分析が現実世界を浮き彫りにします

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

JCCトップ > Science&Technology > スマートショット

会社概要MAP採用プライバシー

スマートスクリーンショット

連続的に静止画を保存し、メタデータとともに動画を再生


一般的にスクリーンショットといえば、パソコンの表示画面を画像として保存することをいいます。弊社のSuper Recorderでも、再生されている動画のある箇所を静止画としてpngなどのファイルに落し、その画像を利用することができます。さらに弊社では、動画を連続的な静止画に保存し、再び動画に再生できる画期的な機能「スーパースクリーンショット(SSS)」機能を実現させました。

このSSS機能を利用すれば、動画のフレーム毎、または秒単位で連続的にスクリーンショットを得ることができます。さらに特定の静止画位置から、再び映像を再生する、あるいはダビングすることも可能です。

たとえば、まず番組のメタデータから生成される局名や番組名、放映時間(分秒単位)、そして概略説明などをCSVファイルに落とし込こんでおきます。これらのデータに各ショットのメタデータを含ませておけば、自動的に該当する静止画を同期させて保存することができます。こうして表計算ソフトなどで一覧表を作成すれば、情報と映像を一覧できる資料を作成することができます。これらのデータは、画像認識や画像分析用の基礎的データとして、有効に活用することができます。

前のページに戻る

TV All Cover

テレビット

TV All Cover (有償サービス)

Net News

System

All Channel Recorder

DataBase

Science&Technology

Reseach&Analysis