テレビ情報のデータベース化、知識化、ネット情報の収集、多角的分析が現実世界を浮き彫りにします

現代のメディアデザインを追求した

JCCポータル『テレビすべて』とは

総合テレビポータル
http://jcc.jp/pc/

※スマホ、タブレット専用
エンタメ、スポーツ、事件、生活ポータル http://e.jcc.jp/

政治、経済ポータル 多言語翻訳機能付き
http://p.jcc.jp/

テレビポータル『テレビすべて』は、在京の地上波6局とBS局のすべての番組を対象に、映像、音声、テロップ等を中心にほぼリアルタイムに抄録文を作成、そのデータベース化を図り、読者の趣向に合わせて政治、経済、時事、芸能、スポーツなどの各ジャンルに分類いたしました。しかも最新の情報に加え1日数万件にも上るビックデータを、高性能な新キュレーターエンジンの開発により自動的に抽出整理し、専門家の分析に基づき編集を行い、スマホやパソコンユーザーに配信を行い、稼働後1か月で既に1日数十万アクセスに達しております。
 
内容的には、主にテレビ番組とCMを中心にインターネット上の情報も活用し、ユーチューブやツイッター、フェイスブックをクロスカバーし、映像も混じえて構成いたしました。
また、JCC独自の取材網も活用し、補強取材やテレラジ等新たなメディア展開も敢行しております。現代のメディアを総動員して構築したデザインと言えます。
 
特徴的には、テレビ放送のコンテンツを独自に抄録テキスト化し、強力なキュレーターによる編集などを通じて読者に分かり易く最新の情報を提供できるような構造を構築し、随所にインターネットの情報集積を活用し、現代の主要機能を徹底的に集約し、メディア能力を最大化する手法を構築いたしました。
 
今後、オリンピックやW杯サッカーなどのスポーツイベントや国際的なイベントを中心に特集などを行い、更に読者の現代的興味と感性に応えてゆく方針です。
 

『テレビすべて』の利用例

 

『テレビすべて』はテレビ放送の内NHKと在京キー局6局及び主要BS放送の全番組を対象に、各ニュース単位やコーナー単位に抄録文をJCC株式会社が作成し、データベース化したものをスマートフォーンやタブレットに配信しております。

その構成は、主に①最新のTV報道、②新着まとめ、③話題・報道、④特集CH、⑤一押し、⑥CMファン、⑦各種ランキング、⑧スペシャル、⑨独自取材、⑩分析となっております。
 
最新のTV報道は「直近の放送を出来るだけリアルタイム」に作成配信し、利用する皆様に現在起こっている情報をお届けできるようになっております。
新着まとめ、③話題・報道、④特集CH はニュースのタイトル毎やタレント毎に報道を報道時間順にまとめて皆様にお届けしております。
一押し はこれから放送される番組の見所をツイッター情報も交えて配信しております。
CMファン はテレビで放送されている全ての新作CMの内、公式にユーチューブ等に公開されているものを紹介し、動画でお楽しみいただけます。
各種ランキング は前日放送された全放送の中で、ニュース、人物、企業の露出をランキングしたものです。
スペシャル は「 Global i 」(世界のジャーナリズムが日本関連の事案をどう見ているか)、「あの人のあの一言」(テレビ放送の中で影響力のある発言集)、テレアナクロス(テレビ放送と株価の連動などをグラフで表現)等を配信しております。
その他、独自取材のリアルタイム動画やユーチューブ上の公式サイトに掲載されている動画をテーマ毎に纏めております。